東京で培ったビジネスキャリアを奈良で活かしてみませんか?

奈良で暮らす

奈良で暮らす

奈良で暮らす

当日レポート

当日レポート

初めての開催した奈良市による移住・関係人口歓迎プロジェクト「NARA TRY SALON」。
奈良市の暮らしの魅力と働き方の実例をお伝えするとともに、奈良に拠点をおき事業を展開する4人の若手経営者をゲストにお招きし、プレゼンしていただきました。
その後の経営者4名のトークセッションでは、様々な分野における日本の社会課題、働き方、価値観、そしてこれから求められる“人財”の議論をふまえ、奈良で働く価値や魅力について、参加者の質問を交えつつ語っていただきました!

【開催日時】
2021年12月26日(日)14:00~16:00

【会場】
奈良まほろば館 2階イベントルームA
>> 奈良まほろば館オフィシャルサイト

タイムスケジュール

プログラム① 情報提供「奈良の今、奈良の未来」
プログラム② NARA STAR PROJECT
参加企業プレゼンテーション
「奈良ではじめる、よりよい仕事と採用」
プログラム③ トークセッション「奈良で働く価値」
プログラム④ 奈良市の移住支援制度のご案内

プログラム1

情報提供
「奈良の今、奈良の未来」

奈良の今、奈良の未来

奈良市で暮らす奈良市役所職員が、奈良市の魅力とともに現在行われている様々な取り組みやこれから開催されるイベント、奈良市内に新設されるJR新駅などについてご紹介しました。

PICK UP

2022年2月:
これからの公園のあり方を考える
「PARK LIFE MEETING/PARK LIFE LABO」開催

PARK LIFE MEETING/PARK LIFE LABO

 

2022年4月:
「奈良市子どもセンター」開設

PARK LIFE MEETING/PARK LIFE LABO

 

2022年4月:
「奈良市立一条高等学校附属中学校」開校

PARK LIFE MEETING/PARK LIFE LABO

 

2022年春:
「月ヶ瀬ワーケーション施設」開設

2022年6月:
食と観光の世界大会が日本初開催「ガストロノミーツーリズム世界フォーラム」
(国連世界観光機関主催)

将来:
奈良市内にJR新駅、奈良市附近にリニア中央新幹線新駅 開設

PARK LIFE MEETING/PARK LIFE LABO

「共働き子育てしやすい街ランキング2021」
関西4位・全国17位(日本経済新聞社/日経xwoman)

「0~14歳の転入超過数」
関西4位・全国17位(総務省 住民基本台帳人口移動報告)

プログラム2

企業プレゼンテーション
「奈良ではじめる、よりよい仕事と採用」

奈良ではじめる、よりよい仕事と採用

奈良で事業を展開する4人の若手経営者の方々に、それぞれの事業や今後の展開、そして今求めている人材についてプレゼンしていただきました。

ご登壇いただいた4企業

株式会社JITSUGYO 代表取締役 沢井啓秀さん

株式会社JITSUGYO 代表取締役
沢井啓秀さん

【業種】
デザイン・印刷・動画

【事業内容】
奈良県内では、観光関係の仕事を中心に企画・取材撮影・デザイン・印刷・webサイト・広告までワンストップで対応。全国に対して、アニメーション動画を完全オンラインで取引。アニメーションで「経済」「健康」「教育」の質を高めます。

【参加者へのメッセージ】
1,300年前に都があった地、奈良でアニメーション事業をドライブする仲間を募集しています。奈良に縁や所縁がある人、そうでない人でもアニメーションでビジネスの情報発信に革命を起こしませんか?お会いできるのを楽しみにしています!

>> 株式会社JITSUGYO オフィシャルサイト

株式会社リールステージ 代表取締役社長 中山久雄さん

株式会社リールステージ 代表取締役社長
中山久雄さん

【業種】
介護・訪問看護・保育・高齢者就労支援・発達障害就労移行支援

【事業内容】
奈良をはじめ大阪、福井、三重、滋賀、岡山の全国15拠点39事業所で、介護施設や保育園の運営、高齢者就労、発達障害就労移行支援など広い世代の社会課題を解決するための事業を産学官とも連携して展開しています。

【参加者へのメッセージ】
地方から日本を変える。そんな気持ちで様々な事業にチャレンジしています。この機会に同じ志を持った方々と出会い、共に新しい社会を創る一歩を踏み出したいと考えています。

>> 株式会社リールステージ オフィシャルサイト

合同会社ヴァレイ 谷英希さん

合同会社ヴァレイ
谷英希さん

【業種】
ファッションD2C製造企画

【事業内容】
縫製職人が在宅で服作りできる仕組みであるMY HOME ATELIERの運用を行なっています、また小ロットで洋服が作れ、売れるプラットフォーム「新-ARATASHI-」も2021年12月よりスタートいたしました。ファッション分野での働き方の多様化、地球環境、そして洋服を通じて全ての人の自己表現が叶う社会の実現を目指しています。

【参加者へのメッセージ】
皆さんはじめまして、私たちは日本で一番ミシンの保有率が高い奈良県でファッションの仕事をしています、ベンチャースピリッツには「挑戦」が欠かせないと思っておりますし日々私たちもファッション分野での挑戦を続けています、ぜひ私たちと一緒に距離や時間の壁を超えて新しい社会の創造をしていきましょう!

>> 合同会社ヴァレイ オフィシャルサイト

株式会社路珈珈 代表取締役 井田浩司さん

株式会社路珈珈 代表取締役
井田浩司さん

【業種】
コーヒーD2C事業

【事業内容】
スペシャルティコーヒーという高品質コーヒーに特化した事業を行っています。製造から販売までを直接行うD2Cです。ECをメインに奈良市内に2店舗のコーヒーショップを運営しています。

【参加者へのメッセージ】
弊社は最近4年ほど毎年150%以上の成長を行っているベンチャー企業です。奈良という住みやすい環境の中で、更に成長を推し進めるメンバーを募集しています。

>> 株式会社路珈珈 オフィシャルサイト

プログラム3

トークセッション
「奈良で働く価値」

奈良で働く価値

奈良だけでなく東京や大阪など複数拠点で活動されているゲスト4名の経営者の方々から、採用情報や「奈良で事業をするメリット」「地方都市ならではの魅力」などについて語り合っていただきました。

ダイジェスト

●奈良では自分の仕事が地域社会の役に立てている感覚が得やすい。
事業を通じて社会課題にアプローチすることや、「地域を興す」ことが東京などの大都市では手に負えないところがある。しかし奈良では事業の中で地域住民や行政と関わりを持てる機会が多い。

●奈良で事業をし、ユニークなことをすると全国的にも知ってもらいやすい。
テレビや新聞などのメディアに取り上げられ、奈良だけでなく全国の方に知ってもらえた。

●奈良で生活しながら全国で勝負できる。
EC・通販が普及したことで、暮らしは環境の良い奈良に置きながら、事業では全国市場で勝負することができる。

プログラム4

ご案内
「奈良市の移住支援制度」

「奈良に移住をしたいけれど、いきなり移住はハードルが高い」という方でも利用できる「お試し移住」などの支援制度をご紹介しました。

奈良市の支援制度

■奈良市の支援制度
・オンライン移住相談窓口
・お試し移住支援制度
・奈良市の魅力を紹介する移住情報冊子「ならりずむ。」
・奈良市空き家・町家バンク
・奈良市公式LINEでの移住支援情報提供

1泊2,000円、最大2万円を支援!
お試し移住支援制度、好評受付中!

詳しくはこちら▼
>> 奈良市お試し移住支援制度

参加者の声

・実際に奈良で生活をし、仕事をされている方のお話を聞くことができたのでとても現実的に、前向きに移住した後のことを想像できました。
・仕事に関することについて色々な情報が得られて参考になりました。
・歴史や文化の深さ、まちの規模感、都市へのアクセスなど、どれも素晴らしく、やはり住んでみたいなと思いました。
・登壇された会社さんの事業や皆さまの生活の様子がわかって、とても参考になりました。
・奈良市における直近から数年先のビジョンなども聞けて良かったです。
・奈良で、意欲的に活躍する起業家の熱が伝わってくる話が聞けて有益でした。また活躍されている方々が、「奈良の教育」を実感として語っていることも印象的でした。
・他県から人を受け入れることにたいしての熱意と温かさを感じ、奈良が住みやすい所だという印象が益々深まりました。